1974~75年に米国インディアナポリスのイーライリリー研究所にて所有されていた糖尿病の特徴を持つZuckerラットに由来しており、コロニーの一部をインディアナ医科大学に1977年に移動させました。その後1981年に複数の糖尿病血統を持つラットを特定し、同年に選択された系統は1985年に近交化が確立されました。2001年にCharles River Laboratories, Inc. (米国)へ導入され、2005年には日本チャールス・リバーへ導入されました。

毛色:Black hooded with black stripe down length of the back.
規格:5週齢~
*FattyとLeanを販売しておりますが、Lean はHetero(Leprfa/+)とWild(+/+)を選別していません。
*このラットは、ご購入前に繁殖やその子孫の分与をしない旨の誓約書のご提出が必要です。

製品情報一覧へ