1981年にCharles River Laboratories, Inc.(米国)へ導入されたBALB/cABomCr-nu/nuのnu遺伝子をBALB/cAnNCrlに導入し作出したマウスに由来します。1987年にCharles River Laboratories, Inc. (米国)より日本チャールス・リバーへ導入されました。

H2:d
規格:♂ 4~5週齢 ♀ 4~7週齢

製品情報一覧へ